株式会社ゲシェル|GESHER,Inc.

MENU

ワールドテクノロジーセンター

World Technology Center

貴社にとってベストパートナーとなる海外スタートアップを発掘します。

GLOBAL OPEN INNOVATION とは

Global Open Innovation

米ハーバード大学経営大学院の教員ヘンリー・チェスブロウが発表した『Open Innovation -The NewImperative for Creating and Profiting from Technology』によって、注目されました。意図的かつ積極的に内部と外部の技術やアイデアなどの交流を活用し市場参入することを意味しており反対語は、Closed Innovationです。

今まで好まれていた自前主義では限界があると考えられることが多くなり、特にイノベーション創出や新事業マーケットでは、オープンイノベーションという考え方が主流になってきています。

GLOBAL OPEN INNOVATION が必要な理由

Reason 1

自前主義では考えつかないアイデアや

開発困難な新サービス・技術に出会える

Reason 2

短期間へのプロダクト開発・実験

Reason 3

日本には珍しい技術を持った

海外スタートアップと連携し、

イノベーションを目的とした共同開発の実現

GLOBAL OPEN INNOVATION の事例

事例 1

(デジタルマーケティング)

pc_global_open_innovation_case01

日本では珍しいAIを利用した分析ツールを開発したイスラエルスタートアップと協業。

この技術を利用したことで、既存売上に貢献している。

事例 2

(ヘルスケア)

欧米・イスラエルを中心にグローバルリサーチを行い、PoCを実施。

現在、その結果をもとに、次ステップの検討を開始している。

事例 3

(サイバーセキュリティ)

米国スタートアップとセキュリティ分野の協業を検討。

現在、PoCを進め、本格導入まで準備を行っている。

事例 1

(デジタルマーケティング)

日本では珍しいAIを利用した分析ツールを開発したイスラエルスタートアップと協業。

この技術を利用したことで、既存売上に貢献している。

事例 2

(ヘルスケア)

欧米・イスラエルを中心にグローバルリサーチを行い、PoCを実施。

現在、その結果をもとに、次ステップの検討を開始している。

事例 3

(サイバーセキュリティ)

米国スタートアップとセキュリティ分野の協業を検討。

現在、PoCを進め、本格導入まで準備を行っている。

会員様のWTC入会理由

POINT1

外国スタートアップの情報が少なく、リサーチができていない

POINT2

外国スタートアップとのビジネス文化・言語等に違いがある

POINT3

求めているスタートアップに出会えない

POINT4

インハウス化対応で進めていたが、リソースが足りない

POINT5

COVID-19影響で海外出張、海外に駐在員を置くのが難しいため、
遠隔でグローバルオープンイノベーションを実現させたい

弊社サービスの特徴

POINT1

北米・イスラエル・ヨーロッパ・台湾を中心としたグローバルリサーチ

POINT2

独自データベースの保有

POINT3

外国人(日本語対応可能)リサーチャーの在籍

POINT4

海外スタートアップへの交渉やシステムインテグレーションサポート

会員様のWTC入会理由

POINT1

外国スタートアップの情報が少なく、リサーチができていない

POINT2

外国スタートアップとのビジネス文化・言語等に違いがある

POINT3

求めているスタートアップに出会えない

POINT4

インハウス化対応で進めていたが、リソースが足りない

POINT5

COVID-19影響で海外出張、海外に駐在員を置くのが難しいため、
遠隔でグローバルオープンイノベーションを実現させたい

弊社サービスの特徴

POINT1

北米・イスラエル・ヨーロッパ・台湾を中心としたグローバルリサーチ

POINT2

独自データベースの保有

POINT3

外国人(日本語対応可能)リサーチャーの在籍

POINT4

海外スタートアップへの交渉やシステムインテグレーションサポート

World Technology Center プロジェクトの進め方・流れ

Orientation

調査に必要な情報をヒアリング。

目的を明確化させ、プロジェクトの方針や調査項目を決める。

Research

調査を行ったグローバルスタートアップを紹介し、

技術の強み、投資家情報、協業展開案を報告。

Approach

興味のあるグローバルスタートアップへアプローチ開始。

弊社独自ノウハウを利用するため、高確率でアポイント取得が可能。

テレビ会議とメールを通じて、双方の目的や強みを共有。

Contrating

グローバルスタートアップへ出資や協業をするか検討。

検討するにあたり必要情報を弊社でも調査し共有。契約書においても、

簡単な内容確認は弊社で行い、専門分野は弁護士紹介も可能。

Implementation

出資の実行や協業開始。システムインテグレーション等が必要な場合も、

弊社がディレクションとして担当。

契約期間中であれば、ディレクターとして随時支援を行う。

World Technology Center プロジェクトの進め方・流れ

Orientation

調査に必要な情報をヒアリング。

目的を明確化させ、プロジェクトの方針や調査項目を決める。

Research

調査を行ったグローバルスタートアップを紹介し、

技術の強み,投資家情報,協業展開案を報告。

Approach

興味のあるグローバルスタートアップへ
アプローチ開始。

弊社独自ノウハウを利用するため、高確率でアポイント取得が可能。

テレビ会議とメールを通じて、双方の目的や強みを共有。

Contrating

グローバルスタートアップへ出資や協業をするか検討。

検討するにあたり必要情報を弊社でも調査し共有。
契約書においても、

簡単な内容確認は弊社で行い、
専門分野は弁護士紹介も可能。

Implementation

出資の実行や協業開始。
システムインテグレーション等が必要な場合も、

弊社がディレクションとして担当。

契約期間中であれば、ディレクターとして随時支援を行う。

Our Clients

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

その他サポートにご興味があれば、下記ページからご確認ください。